SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:情報 SEO対策:無料 SEO対策:レポート

お問い合わせの対応に追われていませんか?Ⅱhttp://hiromi4213.blog27.fc2.com/blog-entry-233.html">お問い合わせの対応に追われていませんか?Ⅱ

無料ツールなども随時ご紹介していきますので、有効に活用しながら楽しくブログアフィリエイトにチャレンジして稼いでいきましょう。


TOPへスポンサー広告スポンサーサイト


 ☆ヒロミ☆です♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                           皆さんの1クリックに感謝ですっ! \(^0^)/ 

                                   




メルマガ購読・解除 ID: 259317
ブログアフィリエイトとメルマガで月10万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

hiromi4213をフォローしましょう

TOPへニュース・情報源お問い合わせの対応に追われていませんか?Ⅱ


 ☆ヒロミ☆です♪


4月も半ば、
だいぶ暖かくなってきましたね。


朝晩の冷えも和らいだと思ったら
この前の晩は寒くてびっくりしました!





さて、先日書いた
『フォームアンサー』
についてなんですが、

今回は応用編ということで
もっと便利な使い方をご紹介します。



●資料請求のメールに対して、自動で資料を送付する

一般的に、資料請求してくれた方へは…


資料請求を確認
 ↓
文章作成
 ↓
送信メールに添付
 ↓
送信



とかなりの手間がかかります。


ましてや、一度にたくさんの方の請求があったら

添付を忘れる
送信先を忘れる


そんなミスも起こり得ないと思います。



そんな時フォームアンサーなら、

基本情報をあらかじめ登録しておくことで、
さきほどの手順のすべてを自動化することができます。




●資料が欲しい人に対してダイレクトに資料を送付する


・自動返信メールに資料を付ける

フォームアンサーには、
フォームから送信した直後に返信する
『自動返信メール』
機能があります。


この『自動返信メール』を設定しておけば、
資料請求した後すぐに資料を渡すことができます。


この『自動返信メール』の内容は
自由に変更することができますよ。




・サンキューページを使う方法もある


フォームから送信した直後に表示される
『サンキューページ』を変更する方法もあります。

この方法なら、
メールを受信しなくても資料を渡せますね。



・欲しい項目を自由に追加できる


用途に応じた項目を追加できます。




例えば、

電話でのアフターフォローや
冊子の資料を郵送する


といった場合、
電話番号や住所の項目を追加できます。

とても便利だと思いませんか?



●問い合わせの通知メール受け取り


各フォームの、

編集メニュー → 基本情報を修正する → 自動返信メール設定

のところで、


「自動送信メールの送信先」を
「あなたとフォーム送信者」にすると、
通知メールが送られてくるようになります。


これでログインしなくても
問い合わせの確認ができますね。



──────────────使い方──────────────


1.フォームアンサーにログイン
  https://www.form-answer.com/

  パスワードを忘れた場合はコチラより再発行してください
  ↓↓↓
  https://www.form-answer.com/usrs/reminder


2.フォームを追加する

  https://www.form-answer.com/forms/add 
  よりログインし、ログインしましたら
  上部のメニューにある「新規フォーム追加」をクリックしてください。


  
  フォームを作成するページに進む
   ↓
  フォーム名を入力
   ↓
  デザインの「資料請求フォーム」を選択
   ↓
  ページの一番下にある「追加する」ボタンをクリック



  その他の項目は、そのままで大丈夫です。
  用途は「お問い合わせ用フォーム」を選んでください。



3.資料をダウンロードできるようにする


  このときに、
  必ず資料はweb上にアップロードしておいてくださいね!


  自動返信メールのカスタマイズをします。

  各フォームの

  編集メニュー → 基本情報を修正する → 自動返信メール設定

  のところで、
  「自動送信メール本文」の適当なところに、
  資料ダウンロード用のURLを記載してください。

  

  サンキューページをつかう場合は、

  編集メニュー → 基本情報を修正する → 完了画面設定

  のところで、
  「フォーム送信後の処理」に、
  「オリジナルメッセージを表示する」を選び、
  資料ダウンロード用のURLを記載してください。



  4.欲しい項目を追加する

  今回は、電話番号を追加してみましょう。

  各フォームの、

  編集メニュー → 入力フォームを編集する → 項目追加(右のほうにあります)

  のところで、
  「電話番号」をクリックし、
  そのまま「登録する」をクリックしてください。

  これでフォームの一番下に、
  「電話番号」が追加されました。

   
  表示順序の変更は
  下記のサイトに分かりやすく説明してあります。
  http://www.prjapan.co.jp/fa/irekae.htm


──────────────以上です──────────────



メルマガをやっていると、

「読者からきた感想のメールを
他の読者にも公開したい」

なんてことありますよね。


もしくは、
サービスをやっていて、

「利用者からのサービスに関するいい感想をもらったので、
販促に利用したい」

ということも。



その場合、

感想メールを確認
 ↓
お礼と掲載許可の文章作成
 ↓
送信
 ↓
返事がきたら、またお礼
 ↓
メルマガ用に手直し
 ↓
メルマガに掲載


たいていの方は
こんな感じで対応されているかと思います。



せっかくきた感想に対して
丁寧に対応したいとは思いますが、
ちょっと手間がかかりますよね。



●読者からの感想を効率的に掲載する


・感想をフォームで受け取る

読者からの感想を
メールで受け取っている方もいるかと思います。

…というより大半の方がそうかも知れません。


フォームアンサーで専用URLを作って
フォームで受け取るようにすれば、
メッセージが分散することもありませんよ。



・掲載の許可を得ておく

送信してもらうメールで
あらかじめ掲載の許可を得ておいたら
後で掲載許可をもらわなくてもすみますね。


フォームを作成する際に、
チェックボックスに追加します。

読者が感想などを送信するときに
「掲載を許可する」にチェックをしてもらった上で
感想を送ってもらうことができます。



・メルマガに掲載する形式にカスタマイズしておく


今回カスタマイズするのは、
フォームから送信があったときに、
送信者側に送られてくる

「メールが来たよ」

の自動送信メールです。

メルマガに掲載する形式にカスタマイズしておけば
送信されたメールの内容をコピーするだけで
そのままメルマガに掲載することができますよ。


フォームアンサーは項目数が無制限に設定できるので、
インタビュー形式にもできます。


──────────────使い方──────────────


1.フォームアンサーにログイン
  https://www.form-answer.com/


  パスワードをお忘れの場合は、コチラより再発行してください
  https://www.form-answer.com/usrs/reminder



2.適当なフォームを追加する

  https://www.form-answer.com/forms/add
  よりログインし、ログインしましたら
  上部のメニューにある「新規フォーム追加」をクリックしてください

 
  フォームを作成するページに進む
   ↓
  フォーム名を入力
   ↓
  デザインの「アンケート回答フォーム」を選択
   ↓  
  「追加する」ボタン(ページ一番下)をクリック


  その他の項目は、そのままで大丈夫です。
  用途は「お問い合わせ用フォーム」を選んでください。



3.掲載可否のフォーム項目を追加する

  
  掲載拒否の方もいらっしゃると思いますので、
  その方の為の掲載拒否のフォームを追加します。


  各フォームの、

  編集メニュー → 入力フォームを編集する → 項目追加(右のほう)

  のところで、
  「自由項目を作成する」をクリックし、
  以下のように入力して登録してください。
 

入力項目名 : 掲載可否 
  タイプ選択 : チェックボックス
  選択肢   : この回答を、WEB、メール等で掲載してかまいません
  


4.質問したい項目を追加する

  続いて質問したい項目を追加します。

  まず、
  3の手順で項目の追加をしてください。
  
  「自由項目を作成する」をクリックして、
  登録してください。
 

  入力項目名には質問文を入力
  
  タイプ選択で
  1行ですむ簡単な質問なら「テキスト」
  2行以上必要なら「テキストエリア(複数行)」
  を選んで追加

  これでフォームの完成です。



5.メルマガに掲載する形式にカスタマイズ

  フォームが完成したら、
  自動送信メールをカスタマイズします。

  各フォームの、

  編集メニュー → 基本情報を修正する → 自動返信メール設定

  のところで
  「あなたが受け取る自動送信メール本文」
  をメルマガに掲載する形式で修正しください。

  必ず確認していただきたいことは、
  同ページにある
  「自動送信メール」の送信先が
  「あなたとフォーム送信者」
  になっているかどうかです。

  そうなっていないと
  送信されないのでご注意ください。


──────────────以上です──────────────


「イマイチつかめない…」
「実際はどうなるの?」
という方の為に

サンプルがあります!
↓↓↓
https://www.form-answer.com/applications/HYTHA




このフォームは
サービスに関するアンケートフォームの1例です。


サンプルなので、適当に入力してみてください。



送られてくる自動送信メールに
管理者と送信者、
それぞれに送信される2種類のメールが記載されてあります。

これでなんとなく雰囲気がつかめるかと思います。


なお、このサンプルから送信したデータは
削除されるそうなのでご安心ください。




それでは。
関連記事
スポンサーサイト

                           皆さんの1クリックに感謝ですっ! \(^0^)/ 

                                   




メルマガ購読・解除 ID: 259317
ブログアフィリエイトとメルマガで月10万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

hiromi4213をフォローしましょう

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiromi4213.blog27.fc2.com/tb.php/233-be681594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by ブログ アフィリエイト SEO テンプレート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。